郷土人形ずかん

 天神人形キャラクターがホログラムで登場します。投影スクリーンを作成してノートパッドやスマホで手軽にホログラムが楽しめます。以下は大きめのノートパッド用のサイズですが、スマホの画面サイズに合わせ作成してください。

 透明プラスティック板を準備します。硬質塩化ビニール板、PET板等多くの種類がホームセンターにあります。お薦めはハサミで切りとれる0.5mm厚さの硬質塩化ビニール板あるいはPET板。200mm x 300mmあれば十分です。

 まずは方眼厚紙で型紙を作ります。縦85mm、上辺25mm、底辺147mmの台形を線引きし、切り取ります。型紙はプラ板で切取線を入れるために使うので、厚紙の方が作業しやすいです。このサイズは147mm x 198mmスクリーンのノートパッド用です。スマホの場合はスクリーンの狭い方の長さをはかり、上記の底辺の寸法とし、あとの寸法は上記と同じ比率にしてください。

画像

 切り取った型紙でプラ板にカッターナイフで切取線を引き、ハサミで切りとります。

画像

画像

 斜辺をセロテープで2箇所ずつとめていきます。完成するとこのような四角錐になります。

画像

 この投影スクリーンを画面上に乗せ、以下のURLで画像をよびだしてください。2種類の天神人形キャラクターを用意しました。人形がジャンプします。

http://kyuhaku-ningyo.jp/AR/01/

http://kyuhaku-ningyo.jp/AR/02/

6

 部屋を暗くし、スマホあるいはノートパッドは目線の高さにくるように、高い位置に置くと、ホログラムがよくみえます。

画像

画像

クレジット

無断掲載を禁止します

天神人形キャラクターデザイン:高野 歩美さん

ホログラムソースコード:以下のICS MEDIA社が公開しているものを流用

https://ics.media/entry/12049